適合の法的保証- 破損、欠陥、または不正な製品による返品

 

欠陥または不適合がある場合、消費者は、修理または交換、あるいは法令で明示的に規定されている場合に代替の救済策を通じて、製品を適合する状態に戻す権利があります。 206/2005(消費者法)。

破損、不適合、欠陥、または間違った製品を受け取った場合、商品の修理、交換、または返金をリクエストできます。欧州指令771/2019/ECおよび消費者法に従い、またその目的のために、購入した製品は、製品の適合性の欠陥が配達日から最大24ヶ月カバーされる適合性の法的保証の対象となります。前述の適合性の欠如を主張するためのあなたの行動は、いかなる場合においても配達日から26か月以内に失効するものとします。

返金をリクエストするには、前段落の「返品リクエスト」に記載されている手順に従ってください。具体的な理由として「破損、非準拠、または間違った製品」を明示し、問題の商品の欠陥がはっきりと分かる1つまたは複数の画像を添付してください。

手続きが完了すると、返品フォームと郵送を進めるためのすべての説明が記載された確認メールが送信されます。

製品の返品の承認は、不適合の認識を構成するものではありません。不適合の存在は、返品後に当社が確認する必要があります。

返品された製品の実際の不適合を確認するために、適切な品質チェックを実行した後にのみ、当社は不良品の返金を行う権利を留保します。

商品の不適合が確認された場合は、購入時と同じお支払い方法(クレジットカード、プリペイドカード、PayPalなど)または銀行振込で返金いたします。